健康的な生活をおくるために食事には気をつけよう!

糖尿病と食事の関係【糖尿病患者が食べていいもの・ダメなもの】
糖尿病を発症してしまった場合、一般的には運動療法や食事療法といった治療法がとられます。
その中でも食事療法は、それまで好んで食べていた食材がNGになってしまうことも多く、慣れるまでに根気と時間がかかります。
特にお米やパンなどの炭水化物が大好きという人にとっては、食事を楽しめなくなってしまうかもしれません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141014-00010001-mocosuku-hlth
1

最近、とても驚いた出来事がありました。
私のおじいちゃんが糖尿病になってしまったんです。
あんなに元気だったのに・・・
糖尿病といってもまだ軽度なので、大丈夫みたいですが、心配で実家に帰って来ました。

思ったよりも元気そうでよかったのですが、やはり食事に関しては気をつけているそうです。
私も色々と調べてみたのですが、食事は大きな関係があるんですね。
ニュースや、こちらのサイトがとても参考になりました。
糖尿病食事.com

糖尿病って、知っている様で知らない事が沢山あって驚きました!
食事に関しても、意外と多くの注意ポイントがあるんですね。

いつ、どんな病気になるかわからないので、私も健康に気をつけてねと親にも言われました。
健康なうちから、食事の栄養バランスや運動など気をつけていかないといけないですね。

おじいちゃんも悪化しないといいのですが・・・
これからは、定期的に実家に帰ろうと思います。

料理が少し苦手なので、頑張って献立を考えながらやっていこうと思っています。
一人暮らしだからといって外食ばかりですと、体にもあまりよくなさそうですしね。
なにより、節安するには自炊が一番ですね!

今のうちから、健康に取り組んでいけば、おばあちゃんになっても安心なはず?!
美容関係でも色々と知識を増やしていこうと思っているんですが、健康面でも色々と勉強していこうかな。

やはり健康第一ですからね。

母の髪の悩み

スキンケア発想の女性向けスカルプ&ヘアケア商品『Benefage(ベネファージュ) HairRepro(ヘアリプロ)』シリーズ (サロン用/リテール用) 10月1日(水)スカルプの日にリニューアル
http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRT201424303.html

上質なもっちり泡と7つのフリーで、さらに“やさしく”なって新登場
株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、豊かで健やかな美髪のための女性向けスカルプ&ヘアケア商品「Benefage(ベネファージュ)HairRepro(ヘアリプロ)」シリーズ(リテール用※1/サロン用※2)をリニューアルし10月1日(水)のスカルプの日※3より全国で新発売いたします。
benefage

もう10月!早いものですね・・・。
すっかり秋になって、最近は家の近くにある金木犀が満開!
なんと、洗濯物に金木犀の香りが着くほどで、洗濯物を取り込むたびにハッピーな気分になっています。
これも節約術みたいなものでしょうか?(笑)

ところで、たまに実家に帰っているのですが、最近母親が抜け毛に悩んでいるのを相談されます…。
おばあちゃんで毛が薄い方ってみたことがありますが、私の母はまだ50代。
でも、最近女性の抜け毛や薄毛が増えてきているそうです。

それで結構落ち込んでいて、私も抜け毛対策を色々ネットで調べている最中なのですが、
やっぱり基本的なシャンプーとかコンディショナー、髪の毛の洗い方などなどを変えるくらいですよね。

実は父も昔からハゲで(笑)笑っちゃいけませんが、男性のハゲは笑えるからいいですよね。
それでアートネイチャーに通っていたこともあります。
通っていた時は確かに毛が増えていた気がします!
さっき、調べていたら、アートネイチャー.com|アートネイチャーの口コミと評判・店舗情報という口コミがたくさん掲載されているサイトもありましたが、意外と通っている人、多いんですね。

あと、アートネイチャーの育毛・カツラとかも、意外と女性にも需要があるんですね。
正直びっくりです。
でも確かにCMたくさん流れていますもんね!

ただ、アートネイチャーみたいなサロンのデメリットは、やっぱりお値段ですよね。
なかなか母にすすめられるようなお値段では無いので、上に書いたニュースのシャンプーを薦めてみようかな?

結構良さそうですよね!
これで母の髪の毛が元気になって、母の心も元気になってほしいものです・・・。

髪型を変えたい!

28c100ff20cb5806edd84c0c4883ff91_s

最近は夜になると涼しく、すこし秋の訪れを感じるようになりました。だからといってはなんですが、秋の髪型、カラーが気になっています。夏の厚いバングスは暑苦しいけれども、秋ならきっとぴったりかな、と思って。

髪の毛も秋らしく上品な感じの色に染めようかな。もちろんカラーリングも自分でやればかなり安くできるのですが、やっぱりヘアサロンでやるとキレイに仕上がるし。

夏から秋への切り替えとして、それくらいはお金をかけてもいいしら。ヘアサロンも最近ずっと行っていなかったし。

本当はしっとり大人ボブにもしてみたい。ただ、短くするとどうしてもヘアサロンに行く回数が多くなりますし、スタイリングもむずかしい。長い髪だと、時間がない場合は、スタイリングしないで、結んでしまえばいいですし。

仕事に、プライベートにバタバタしている私は、つい効率のよさや手際の良さを優先してしまって、お洒落は二の次だったので、もうすこしお洒落やお手入れ重視にしていこうと考えています。

夏の間の肌や髪の日焼け、それら色々目に見えないダメージを修復して、秋はすこし気合いを入れていきます。

以前厚めバングスにしたのはいつだったかな、と思うくらいかなり間があいていますが、秋の本格的イメージチェンジとしてとっても楽しみです。

あとは、メイクもすこし変えて、赤い深みのあるリップをつけてみようと思います。

ヘアサロンで受ける、本格的なトリートメントも、また楽しみのひとつです。その後の髪の質感がまったく違いますよね。市販のトリートメントとは全く違うので、ヘアサロンでは必ずトリートメントでのお手入れしてもらっています。これで夏のダメージはきちんと修復できます。

あとは、定期的なお手入れをすれば、完璧ですね。

アプリを利用して節約効果

お金をためるために30代でやっておきたい5つのこと – 100万円ためるコツ

今では家計を支える一方でマネー系の取材をするような筆者だが、お金と初めて真剣に向き合ったのが30代の頃だった。
自分の歩幅を知る
30代にやっておいて良かったなと思うことのひとつに、”自分の歩幅を知ったこと”がある。
自分の歩幅とは、1年間のザックリとした生活費を把握することだ。結婚、出産、転職などと、30代には転機がつきもの。
そんな時、自分の歩幅を把握していれば、お金のことで不安になることが少ない。
そこで今回、今振り返って「30代の時にやっておいてよかったな」と思えることを紹介したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00000004-mycomj-life

buta

こんにちは。
夏休みも終わってしまい、仕事に追われる毎日になりそうです。
今年の夏休みは実家に帰ったのですが、やっぱり実家はいいですね!
掃除や食事などお母さんがやってくれるし・・・笑
とても落ち着いた癒される休日だったので、帰るのが少し寂しかったです。

やっぱりお母さんも心配してくれていたみたいで、一人暮らしはどうなのか色々と聞かれました。
特に金銭面や精神面について聞かれました。
友達も沢山出来たので、仕事が忙しくても友達と遊んだり美容で自分磨きする事でストレス解消できているのですが、節約がどうしても苦手なんですよね。
自炊も毎日苦戦しながらも頑張って作っています。
私のお母さんは毎日家事をこなしていて凄いなと思ったのと、一人暮らしって大変なんだなと改めて痛感しているところです。

そして節約のひとつとして前回お話した、インターネットファックスのeFAXを利用したのですが、本当に便利かつ費用が安いので助かっています!
幅広い年代に愛用されている事が分かります。

節約は些細な事かもしれませんが、少し変えるだけで大分変わってきますよね!
少しずつですが、節約も楽しいなと感じてきたので、これからもっと色んなことに挑戦していこうと思います!
自炊も、一緒に食べてくれる人がいればもっと早く上手くなるかもしれないかなぁ?!笑

美容も色々と挑戦していきたので、次は何を始めようか今から色々と調べているところです。
話題のものや、これから流行りそうなオススメがあれば是非知りたいです。
美容好きな友達も増えてきたので、これからもっと知識を増やしてキレイな女性を目指していきます。

便利なもの見つけました

親機の受話器がコードレスで使いやすいFAX電話機

シャープは、親機の受話器をコードレス化した「デジタルコードレスファクシミリ fappy(ファッピィ) UX-650CL/UX-650CW」を7月18日に発売する。

価格はオープンプライス。店頭予想価格は、子機が1台付属する「UX-650CL」が 23,000円前後(税抜)、子機が2台付属する「UX-650CW」が33,000円前後(税抜)。
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20140616_653551.html

電話

 

一人暮らしも1年経つと落ち着きますね。そろそろ家具などちゃんと揃えて、もっとオシャレな感じにしたいなと考えているこの頃です。

一人暮らしをはじ めた時は、お金が無かったので最低限のモノしか揃えられなかったんですよね。といっても、お金が貯まっているわけではないので徐々に揃えていく感じになる のですが。

なにから揃えていこうかなとワクワクしているのですが、ふと両親に『固定電話とかはいらないの?』と聞かれました。

今は携帯があるのでいいのかなと思っていたのですが、将来的には固定電話ってあった方がいいですよね。でも、詐欺の電話とか・・・少し嫌なイメージが何故か残っていてどうしても抵抗があるんですよね。

また、書類提出や、どうしても口頭ではなくて紙で履歴として残しておきたいもの・メッセージはfaxでしたいなと思っています。faxって思っているよりも使うことありますよね。そんな時に『インターネットファックス』という便利なものを見つけてしまいました。いつでも、どこでも携帯やパソコンがあればfaxを送ることができるというのです。

初めて知ったのですが、職場の人に聞いてみると意外と利用されている方が多くて驚きました。どの会社のを使ってみようかと悩んでいたときに、実際に利用している方から、参考サイトを教えてもらいました。
です。インターネットFAX会社が9社もあることにびっくり!表になっているので料金やサービスが比較できてわかりやすいですよ。

このサイトでもおすすめされているeFAXがいいのかなと思ったのですが、実際にどのようなものなのかというのは、eFaxの特徴のページに書いてあり、メリットも分かりやすく書いてありました。

なかなか簡単そうです。番号も選べるみたいですし。
早速使ってみようと思い、これから申し込みしてみます。
とりあえず30日無料で使えるみたいなので、それも嬉しいですよね。

スマホアプリもあるみたいで、こんな便利なものを見つけられてよかったです。

 

今年の本気脱毛

プロによる脱毛、注意することは?

素肌の露出が増える季節、秋冬には甘かったワキや腕などのムダ毛処理をそろそろマメにお手入れしなければ! と気になっている人も多いのでは。セルフケアに焦点を当てた前回に引き続き、今回は、エステやクリニックでの脱毛について詳しくご紹介します。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140619-00183401-health-hlth

a1180_007215

こまめにお手入れしているつもりなのですが、すぐにむだ毛って伸びてきます。今日の朝もストッキングを身につけようとしたら、ストッキングの間から脚の毛が見えて、イライラしてしまいました。

もう、何度お手入れしたらいいのか分かりません。とはいえ、毛が生えてくるのは人間が健康で、生きている証拠ですから、これは生きている限り、そして若さがある限り仕方が無いことですよね。

母などは、もうあんまり生えてこないよ、と喜んでいますが、実際には、それがイコール老化ということでしょう。

まだまだ若さ溢れる私たちは、やっぱり早めに脱毛サロンに行くのがいいでしょう。そのほうが、気軽に、そして痛みもすくなく脱毛処置ができます。そのなかでも気になっているのがエピレです。

今年の本気脱毛計画に、このエピレでの脱毛は欠かせないものとなっています。興味のある人は、下記のリンクをみてください。

エピレの口コミ・効果は?<脱毛評判掲載中!>

確かに経験者にしかわからない体験談も多いとおもいますし、サロン脱毛って、実際のところどうなのか、施術時間は、施術者は、予約はとれるのか、そして一番気になるのが脱毛効果についてでしょうか。それらも経験した人なら知っていることでしょう。

エピレの脱毛【特徴&キャンペーン情報】

いまなら上記のサイトで、エピレについて色々知る事ができますし、季節によって色々キャンペーンを用意しているみたいなので、今年こそは脱毛を成功させるぞと息巻いている人は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

私もさっそくお先に行って参ります!やっぱり楽に、経済的に脱毛ができるのは、脱毛サロンでの施術が一番だと思います。期待しています。